SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
ARCHIVES
Calender
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
空知と胆振

 今日は雨模様の岩見沢で様々なイベントがありましたが参加できず、後ろ髪を引かれる思いで苗畑のある胆振管内へ。安平町に差し掛かるとご覧の青空。この差に惑わされながら早くも35年が経とうとしています。

 

 

| 気象・天体 | comments(0) | - | pookmark |
季節の変わり目

 4段重ねの空模様。季節の変わり目なんでしょうか。週間天気予報がいつの間にか傘マークだらけになりましたね。屋外でのイベントや作業が影響を受ける1週間になりそうです。

 

| 気象・天体 | comments(0) | - | pookmark |
台風の爪痕

 取引先を訪ねる道中。台風で家屋近くの大木が倒れ、浮き上がった根でご覧の有様。道内全域で想像を絶する被害が出ており、復旧のメドがたっていません。被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

 

 

旧国鉄胆振線(壮瞥町久保内)

 

| 気象・天体 | comments(0) | - | pookmark |
言うまでもなく

朝起きると寒く、日中は爽やかな青空と風、そして雲。

これは秋なのです!

 

| 気象・天体 | comments(0) | - | pookmark |
50kmの差
 2月も半ばになると春を意識するようになりますが、願望という因子を除けばまだまだ先のこと。あと1カ月半以上は覚悟しなければなりません。ところで苗畑のある安平町は道央・道南圏では数少ない少雪・厳寒地域。今年は特に雪が少なく暖冬気味。現在の積雪は一桁しかありません。園内ではところどころ地面が顔を出しています。このような年は土壌凍結が深く入っているので越冬する樹木にはいいことがありません。


 
 ところで事務所のある岩見沢は道内でも有数の豪雪地域、一方、苗畑のある安平町は道央・道南圏では数少ない少雪・厳寒地域。峠もなく平坦でわずか50kmしか離れていないふたつの地域でこれだけはっきりした差があるところはほかにはないのです。特に今年の安平町は雪が少なく、現在の積雪は一桁しかありません。ところどころ地面が顔を出しています。このような年は土壌凍結が深く入っているので越冬する樹木は様々な被害を受けることがあります。


2/8の積雪深は15センチ(安平町)
 
 こうした差を毎年観察することで、樹木の育成に欠かせないノウハウを習得させてもらいました。実際に体験しないとわからないことがたくさんあり、興味が尽きません。これをまた実践に役立てていこうと思います。


2/8の積雪深は127センチ(岩見沢市)
| 気象・天体 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/22PAGES | >>