SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
ARCHIVES
Calender
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
国道231号線を行く(2)

石狩市は2005年に厚田村と浜益村を編入した。当別町獅子内にあるスウェーデンヒル辺りから厚田の北辺りまで連なる段丘が素晴らしい。地殻変動による地面の隆起・沈降と気候変動による海水面の変化が組合わさってできたのだろうか。

 

 

 

蛇行する急坂を上り詰めたところに住宅街が広がっている。統一感のある町並みは印象的。

ここが段丘の上面なのだろう

眼下に、大昔は海であっただろう太美(ふとみ)の街が見える。

 

海岸段丘の畑。美瑛とは違った風景も絵になる(厚田区望来

しかしこれだけ整備された畑はここだけかもしれない

 

厚田区望来(もうらい)を通り、旧厚田市街に入る少し手前の段丘の上にレストランがあり、若者に人気のスポットになっているようだ。ここはかつて外国人が所有する別荘だったとのこと。夏はいいけれど冬が大変だったのだろうか。

 

Diamant Pur(ディアマンピュール ) 毎週月・火曜日 0133-78-2755

江別市大麻(国道沿い)に本店があるとのこと
| 徒然メモ帳 | comments(0) | - | pookmark |
国道231号線を行く(1)

先日、昼近くに石狩の沿岸へ。そのついでに国道を北上、留萌経由で日帰りドライブを楽しんだ。単調なイメージの沿線だったが、掘り下げると結構面白い。新型コロナで自粛していたので気分爽快、有意義な一日になった。増毛山地外周ドライブは走行距離で約300km。

 

岩見沢より新篠津経由で道々81号線(岩見沢・石狩線)の終点まで西進、そこから国道231号線を北上して石狩市望来地区へ。

石狩市厚田区(旧厚田村)まではこうした海岸線が続く。地図では単調だが、起伏があっておもしろい。

 

典型的な海岸段丘と海蝕崖(かいしょくがい)は厚田の向こうまで続く

 

こうした沿岸部の道路は冬季除雪されない区間もあり、通勤は困難なこともあるそうだ。

 

 

 

| 徒然メモ帳 | comments(0) | - | pookmark |
藤棚の地際

14年ほど前、客先からの依頼があり、友人の会社にカラマツ製の藤棚部材を作ってもらった。自分たちで運び込み組み立てた。

 

2006年8月

 

10年ぶりに様子を見にいってきたが、変形することなくしっかりとしていたので安心。

 

2020年8月

 

時間が経って問題になるのが支柱の地際。腐れやすいからだ。そこで施工時に支柱周囲を枠で囲み、モルタルを流し込んで傾斜のある立ち上がりをつくった。簡易な方法だったが、お陰さまで目立った損傷もない。あと10年保ってくれるとありがたい。

 

 

| 樹木よもやま話 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/255PAGES | >>