SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
ARCHIVES
Calender
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< ライラックの育種と登録 | main | 寒さは峠を越した? >>
エリカ受難の寒さと少雪

 昨年12月の日最低気温はマイナス15度を下回る日が9日もありました。しかも積雪深は過去最低で推移し、積雪ゼロで年を越したのは史上初。このため土壌凍結が厳しく、耐寒性が十分でない常緑樹はかなりの損傷があると思われます。たとえばエリカ、カルーナ、ミヤマシキミは勿論のこと落葉樹でも枯れ込むものがかなりありそうです。伏せて仮植・養生しているものでもどうなることやら。岩見沢の雪を運びたくなりますね・・・

 

1月12日はやっと20センチの積雪。

 

この差歴然〜岩見沢と安平町の積雪深(上段:cm)と日最低気温(下段:°C)

(安平町の気温はお隣・厚真町のアメダスデータ)

 

酪農地域の象徴・デントコーンの切り株が埋もれるのはいつのことでしょう

 

| 気象・天体 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする