SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
ARCHIVES
Calender
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< 日本最北の水田 | main | とにかく暑い年になりました >>
イタドリにも弱点?

 

 初めて国道239号線の苫前町ー幌加内町を通ってみました。この区間はよほどのことがない限り「よそ者」が行き交うことはないようです。さて一番高いところは標高300m程度の霧立峠で、霧立国道とも呼ばれていますが、特に印象深い景色はなく名前負けしているのが残念。道路の両側には茶色くなったイタドリ(正確にはオオイタドリ)が延々と続いていたので、車を止めてみると

 

 

 辺りの木々やフキは全く大丈夫にもかかわらず、晩霜で葉がカサカサになっていました。生育旺盛で背丈以上にもなり、除草剤がまともに効かず、手強い雑草でも弱みがあるのですね。季節を無視し早々と柔らかい葉を展開させ、ひ弱な茎を伸ばすからでしょうか。人間もおごり高ぶり、地に足の着かないことをするとこうなる。反省、反省

 

 

| 開花・園芸情報 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする