SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
ARCHIVES
Calender
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< 活気ある空港施設 | main | やっと春を迎えた木 >>
イコロの森備忘録(18)
 昨年の6月、久し振りにイコロを訪ねました。胆振東部の内陸は冷涼な初夏がウリでありマイナス面もあります。私たち生産者にとってこうした自然条件をどのように克服、活用するか永遠のテーマになっています。


 以前にもこのブログで紹介しましたが、イコロのガーデンウォーク。この時期は暑からず寒からずで最高でした。木漏れ日のなかを散策し、皆さんご満悦。後ろの方から一行を引率するTさんの説明を聞いていましたが、樹木のことはポイントを押さえていましたね。さすがでした。


 そして再びガーデンに出ると晴れ渡った青空が広がっています。変化に富んだ景色が凝縮されたイコロの森は歩いていて心身ともに疲れません。お年寄りにも優しいガーデンなのです。


| イコロの森 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする