SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
ARCHIVES
Calender
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
アンデスの珍しい果実

 南米エクアドル、チリの山岳地域(アンデス山脈)原産で、気候的に近いニュージーランドで改良されているナス科の野菜。糖度があるので小さなメロンとキュウリを合わせたような食感とあっさりとした甘みが病みつきになります。今から30年以上前のこと。改良園から発売されたので、苗を購入し苗畑のハウスで試験栽培し、秋遅く霜害の前に鉢植えしていた苗を事務所に取り込んで様子をみました。収穫した果実は地下室で管理したので、傷むことなく鮮度を保っていたと記憶しています。確か2月末まで、主に私と子供が喜んで食べていました。

 

ハウス栽培中のペピーノ(1985年)

 

 ハダニ、オンシツコナジラミ、アブラムシが購入した苗についていることもあるので、早くから防除することをお勧めします。ネットではトロピカルフルーツとして紹介されて誤解されますが、高温には弱いので25〜30度以下が理想です。最低気温は10度以上(短い時間でしたら5度まで)あれば大丈夫だったと記憶しています。

 

このころはまだ植物栽培の初心者で、摘果のこともよくわからず成らせ過ぎでした

 

 近は当時からあった品種のほかにいろいろあるようです。近年は温暖化に伴い、サツマイモ、落花生の栽培が出来るようになってきたとのこと。来年は家庭菜園の一品としてあれこれ再挑戦してみようかなと考えています。

 

当時は駒澤大学苫小牧短期大学の先生にお願いして、ハスカップなどの小果樹と一緒に成分分析をしていただきました。(なおこの大学は2003年に廃校になり惜しまれます。)

最近はなんでもかんでも糖度が高いものが好まれていて、個人的には閉口しています。このペピーノは日本ではマイナーな存在ですが、こちらの記事をご覧下さい。

「南米原産「ペピーノ」アンデスの恵みを農大ブランド化へ」

https://www.nodai.ac.jp/research/teacher-column/18889/

 

 

1985年当時の改良園さんパンフレットより

| 開花・園芸情報 | comments(0) | - | pookmark |
育種を楽しむ

 植物の園芸品種は公的研究機関、大手種苗会社による場合を除けば、種を播いたり、こぼれ種で偶然に誕生する場合がほとんどでしょうね。さて苗畑で2年前まではアメリカテマリシモツケの「ルテウス(黄金葉)」と「ディアボロ(銅葉)」の育成エリアだったところに、雑草に埋もれながらも、こぼれ種から生えた苗が色づきました。個体差が目立つ面白そうなものを選び、育成してみようと思います。

 

 

 

| 開花・園芸情報 | comments(0) | - | pookmark |
震災の爪痕ー地面が動いた(2)

 前回は北から、今回は南からの写真です。地震前および仮復旧した道路(1)と地震により滑り落ちた道路(2)に挟まれた木々の一団は右(東)側にある緩斜面の一部。現代の施工技術、機械ではこの規模の移植は不可能で、あらためて自然の力に驚かされます。厚真町内最悪の被害を被った吉野地区のように地滑り・崖崩れなどの災害跡地は防災上無理でしょうが、この場所は地権者との関係を調整しながら後世に残してはと思います。

 

 

道路路盤(2)は仮復旧工事(1)に流用されたと推測されます

 

| 開花・園芸情報 | comments(0) | - | pookmark |
ブッドレアの秋囲い?

 今年はふたつの大型台風が北海道を来襲。特に苗畑のある安平町とお隣・厚真町、むかわ町は震度6〜7の地震により甚大な被害を受けました。10月末に納品が決まっている夏の花木・ブッドレアはまだ伸びている最中。枝がまだ柔らかい割にもろいので強風によって折れる心配があります。

 

 しかし露地の大株を他所で見つけることはできそうもないので、支柱を立てて結束することにしました。樹木生産の仕事をして40年近くになりますが、秋にこんなことをするのは初めて。ミヤギノハギのようにしなやかな枝の花木と普通の低木であれば、風速10数m/sには問題なく耐えるはずです。

 

安平町にある苗畑にて(2018.8.20)

 

台風が去ったら蒸れるのを防ぐため囲いを外すことになる(2018.9.28)

| 開花・園芸情報 | comments(0) | - | pookmark |
盛夏にふさわしい花色

 

 暑さが際立つこの季節。好みは人それぞれですが、花の色は淡い方がさわやかです。自己主張の強い原色系はご遠慮いただき、黄色でもこのタチアオイのようなレモンイエロー系が背景によく似合うように感じます。

 

 

 願望を込めて〜北海道の夏は意外と短いかもしれませんね。今のうち暑さを満喫しましょう。

 

 

| 開花・園芸情報 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/39PAGES | >>