SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
ARCHIVES
Calender
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
言うまでもなく

朝起きると寒く、日中は爽やかな青空と風、そして雲。

これは秋なのです!

 

| 気象・天体 | comments(0) | - | pookmark |
バラも季節の変わり目

 今年は台風に翻弄されている北海道ですが、日ごとに秋の気配を感じます。バラ園の管理では夏のバラに区切りをつけ、秋のバラをお迎えしようと懸命な作業が続いています。散りゆく「夏」を惜しみながら、「秋」をじっと待ちましょう。

 

 

| 開花・園芸情報 | comments(0) | - | pookmark |
ハンゴン vs. アワダチ

対峙

 北米から帰化した強靱な雑草「オオハンゴンソウ vs. オオアワダチソウ」のことで、タイトルが長すぎるで勝手に短くしています。洗剤の話ではありません。さて北海道では8月になるとイタドリやヨモギと同様に路傍、空き地、原野、農地周囲など辺り構わず蔓延り、視界を黄色に染めているのがこれですね。

 

 毎年観察していると様々なことを感じます。一見、棲み分けているように見えますが、そうではないようです。アレロパシー(多感作用)といって、自分たちの周囲に他の植物が蔓延らないようまたは引きつける目的で、ある種の物質を出しているそうです。この物質は自分たちにも作用し、自家中毒を起こし自ら滅ぼしてしまうという現実があります。神様はうまく操縦していますね。

 

 例えば安平町追分地区の原野で、数年前まではオオアワダチソウがびっしりと生えていたにもかかわらず、今年見に行くとオオハンゴンソウの天下になっていて驚きました。

 

 

拮抗

 昨年まではこの2者が入り乱れているエリアをたくさん見かけましたが・・・

 

 

圧勝?

 今年は何故かオオハンゴンソウのみとなっています。科学的な根拠に基づいた調査ではありませんが、安平町〜由仁町では昨年までの予想に反してオオアワダチソウ苦戦です。

 

 

オオハンゴンソウと較べ、オオアワダチソウの開花が遅れているエリア

| 開花・園芸情報 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/220PAGES | >>